レボリューションはフィラリア対策にはぴったりの薬です

フィラリアが怖い

3つのカプセル

犬にはいろんな病気が常に起こる状態にあります。
そのことを忘れてしまうと、気づかないうちに重度な病気を患ってしまうかもしれません。

では犬の病気で、どんなものが怖い病気なのか?
病気自体どれも怖いものですが、特に有名なのが「フィラリア症」になります。
フィラリア症はフィラリアと呼ばれる寄生虫が感染することによって発生してしまいます。

このフィラリアは実際に感染してしまうといろんな症状を出すようになり、さらには死亡してしまう可能性もあります。
つまりけして放置してはいけない感染症なのです。

ではフィラリアを治療するためにはどうすればいいのか?
一般的には「手術」や「投薬」となりますが、手術となると心臓からフィラリアを取り除く手術になるので、もちろん高額なお金が発生してしまいます。
だからまずはとにかく薬の投与をするところから始めてみてください。

その際におすすめなのが「レボリューション」になります。
レボリューションはフィラリア予防薬としてすごく人気があり、これでフィラリアの予防を完璧におこなうことが可能です。
またレボリューションといえば最近は超小型犬用も出てくるようになりました。
超小型犬用があるおかげで、超小型犬を飼っている人は超小型犬用を買って薬の調節をせずに使うことができます。
犬の大きさによって使うべき薬の量は変わってくるので、超小型犬用があるのはとても便利ですよね。

ちなみに投薬は月に1度のみでOKなので、頻繁にあなたの大事な犬にレボリューションを与える必要はありません。
ただし頻度が少ないということはつい忘れてしまいがちになるので、そこだけレボリューションを使う際には注意しておきましょう。

症状の具体的な内容

薬と用法などの説明

フィラリアに感染したときに、どのような症状が具体的に起こるのかをここでお話していきたいと思います。放置すればするほどあらゆる悪い症状が見られるようになるので、常に監視しておきましょう。

続きを読む

よくある目の病気

カプセルの分解

白内障は犬にもしっかり見られるようになりました。もしかしたらあなたの愛犬も白内障に陥るかもしれません。そうなれば放置はできないので、シーナックという薬を使ってうまく進行を防いでいきましょう。

続きを読む

耳を洗浄すること!

複数の薬

あなたのペットの耳は普段清潔にされていますか?あまり耳の手入れをしないという人は、すでに耳ダニに感染してしまっているかもしれません。もし感染しているのであれば、トロイイヤードロップスを使うようにしましょう。

続きを読む

コンテンツ一覧

カプセルとお水 「レボリューションはフィラリア対策にはぴったりの薬です」のコンテンツ一覧です。続きを読む